配達員アルバイトにおすすめのフードデリバリー3社徹底比較!

公開日: 2023/09/19

おすすめサービス3選

フードデリバリーの配達員といえば、まず出てくるのがウーバーイーツなのではないでしょうか。しかし、配達員アルバイトはそれ以外にも数多く存在しています。今回は配達員アルバイトにおすすめのフードデリバリー3社を徹底比較していくので、これから配達員を始めたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

Uber Eats(ウーバーイーツ)

Uber Eats(ウーバーイーツ)のメイン画像

Uber Eats(ウーバーイーツ)の基本情報

会社名Uber Japan株式会社
住所東京都港区六本木1丁目9-10

最初に紹介するのは、冒頭でも話に出たウーバーイーツです。ウーバーイーツとはアメリカにある企業「ウーバー・テクノロジーズ」が展開するフードデリバリーサービスです。下記でそれらのサービスを紹介していきます。

簡単に収入を得られる

ウーバーイーツは簡単に収入を得られることでも知られています。自身の都合に合わせてスケジュールが組めて、働きたい時に働けるので、すぐに収入を得やすいのでおすすめです。

また、自転車や原付バイクを持っていない方にも、ウーバーイーツは車両レンタルサービスを紹介しているので、すぐに働くことが可能となります。

また、配送料は週単位で登録している口座に振り込まれるので、稼いだお金がすぐ自分の手元に送られてくるのも魅力的なポイントとなっています。

安全かつ快適に収入を得られるようにサポート

ウーバーイーツは配達員の安全かつ快適に収入を得られるようなサポートを実施しています。その具体的な例として「車両の位置情報を知らせる」機能があります。そのため、家族や友人にも現在位置や到着予定時間などを簡単に知らせることが可能になるため、家族なども安心して仕事に送り出せることでしょう。

このような安全への配慮が配達員にウーバーイーツが人気といわれている理由の1つなっています。

出前館

出前館のメイン画像

出前館の基本情報

会社名株式会社出前館
住所東京都渋⾕区千駄ヶ⾕ 5丁目27番5号

次に紹介するのは出前館です。出前館は1999年に創業した国内最大級のフードデリバリーサービスです。皆さんもCMなどでよく目にする機会はあるかと思います。下記でそんな出前館について解説していきます。

自由な働き方で高報酬が得られる

出前館では休日だけ、平日の夜だけなど、自分の都合やタイミングに合わせて、自由な働き方が可能です。自分で時間が確保できれば副業などにもおすすめになります。また、髪型や服装も自由なので、仕事で髪や服装を我慢することなく、ストレスフリーで働けることでしょう。

さらに出前館は業界トップクラスの高報酬といわれており、配達平均750円以上となっています。これに加えて配達距離や天候などで報酬が大幅に上がるので、とにかくお金を稼ぎたい方にはおすすめです。

その他にもキャンペーン期間であれば、さらに報酬が増えるチャンスもあるので、詳しく知りたい方は、ホームページをご覧になってキャンペーンをチェックしておきましょう。

安全に配達できるように事前研修を実施

出前館は配達員の方が安全に配達できるように事前研修を実施しているので、初心者の方でも安心して働けます。こちらは配達員に応募して、本登録が完了した後に実施されるものとなっています。そこで研修動画を視聴したり、確認テストを実施してから配達が開始できたりという仕組みになっています。

Wolt

Woltのメイン画像

Woltの基本情報

会社名Wolt Japan株式会社
住所東京都渋谷区恵比寿4-3-14 恵比寿SSビル 3F

最後に紹介するのはWoltです。Woltはフィンランドで生まれたIT企業であり、デリバリーアプリとして知られています。そんなWoltについて下記で詳しく解説していきます。

ライフスタイルに合わせて稼げる

Woltの配達員はライフスタイルに合わせて稼げるというのも大きな魅力です。個人事業主として、自身で稼働日数などのスケジュールを決められるので、ストレスなく働きやすい環境となっています。日数だけでなく、時間なども自由に決められるので、まさに自由自在となっています。

また、報酬体系は完全な出来高制なので、仕事をすればするほど、お金を稼げます。出来高制ならモチベーションを保ち続けながら仕事ができるはずです。

ちなみに1件あたりの報酬は配達距離や天候、都市の稼働状況などにより、決定される仕組みとなっていて、依頼を受ける前に報酬はアプリ上でチェックすることが可能になっています。

タイミングが合えば即日完全オンラインで登録完了!

Woltはタイミングが合えば、即日完全オンラインで登録完了できるというのも大きなポイントです。即日で登録完了できれば、申請待ちなどで時間を無駄にすることなく、働きたいと思っているタイミングですぐ仕事ができるので、モチベーション維持にもつながることでしょう。

そんなWoltの登録方法について、今から説明していきたいと思います。まずは応募からです。名前やメールアドレスなどの必要事項を入力して応募しましょう。次に説明会動画の視聴と適性テストの受験となります。それが終わると、身分証明書の自動承認と必要書類のアップデートになります。

その後、契約書に署名して、書類審査後にアカウントが有効化されるという手順になり、そこから好きなタイミングで稼働開始です。このように完全オンラインなら、どこかにわざわざ出向いて登録する必要もないため、おすすめです。

まとめ

今回は、配達員アルバイトにおすすめのフードデリバリー3社を徹底比較していきました。今回紹介した3社に共通していたことは働き方が自由で、好きな時に仕事がしやすいという点です。そのため、専業はもちろん、副業にもおすすめの職業といえるでしょう。

これから、どんどんお金を稼ぎたい方やフードデリバリーの配達員に興味のある方は、ぜひ今回紹介した3社を検討してみてはいかがでしょうか。

迷った方には
この会社がおすすめ!

ShaeroPR
Shaero

シェアロは、日本の都市部で注目を集めている電動バイクシェアリングサービスです。数百のステーションを展開するネットワークにより、時間とコストを節約しながら目的地までスムーズに移動できます。 また、女性でも簡単に操作できる・コスパの高さなど、利用者のニーズに合わせたサービスで人気急上昇中のツールです。

   

【ジャンル別】おすすめのデリバリーバイクレンタルサービス

【エリア別】おすすめのデリバリーバイクレンタルサービス

【全国】おすすめのデリバリーバイクレンタルサービス7選!比較表

イメージ
サービス名Shaero(シェアロ)Hondaのお仕事用サブスクテイトレンタルFPレンタルバイクサニーバイク軽輪舎(ケイリンシャ)ヤスカリ
特徴電気代約10円分のエネルギーで30kmを走行!静かでエコな都市向きの電動バイク!保険やメンテナンス込みで充実のサポート!HONDA公式の安心サービス!完全フルメンテナンス!全国提携工場と連携したサービスネットワーク体制!充実のサービスネットワーク網!豊富な車両在庫でニーズに迅速対応!保険もすべてコミコミ!自賠責や任意保険、整備等の諸費用も全部込み!オープニング時や繁忙期に便利でお得!長期利用者おすすめのプランも登場!メットやグローブもレンタル可能!ツーリング初心者も歓迎!
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら